こんだけ鉄道模型にお金を使ってきたんだから、売るときは高額で売らないと本当に納得できないんです。だって今までは鉄道模型だけに興味がありました。お酒も飲まないし食にも特段興味もありませんでした。彼女もいなかったため、お金を使うところが無いといったら大げさかもしれませんが、まさに鉄道模型漬けな感じで過ごしてきました。

使った金額

鉄道模型に情熱を注いでた時期に使った金額はザックリと100万円以上です。もう相当昔に買った鉄道模型もあるのでそれらをあわせると倍以上の金額を注ぎ込んでるだろうねぇ・・・主に買ってるのはNゲージの鉄道模型です。メーカーは色々ですが、カトー・トミックスが多いかなぁという感じです。

こんだけのお金使ってきたんだから鉄道模型を売るとなったら高く売れなきゃ困るんです。
そもそも売る理由ってのがお金に困ってるから売るというのがあるんです。そうじゃなきゃ、これだけ鉄道模型に情熱を注いできたんで売ることはしないでしょうね。

鉄道模型を売る手段

いざ売るとなるとどうやって売るのがベストなのか考えます。
こっちとしては1000円でも高い金額で売りたいので、どの方法がベストなのか考えました。

1、個人売買で知り合いへ売る方法

これも最初は考えましたが、どうしても知り合いだと欲しい鉄道模型とそうでないモノにわかれちゃいます。その人も被って持ってる鉄道模型がいくつもあったりし、一部のみ欲しいとか言われちゃうリスクがあります。さらに、金額的にも知り合いということで値引きされる懸念があります。これらの点から個人売買で知り合いへ売るのはパスです。

2、個人オークション出うる方法

実はギリギリまでこの方法を売ることを前提としていました。
一番高く売れそうな気がしていたためです。しかし、結果としてこの方法はとりませんでした。理由は、鉄道模型の量がそれなりにあるため、全部を売るとなれば結構な作業になることが予想されます。希望としては2週間以内に全部現金化したいと考えていたため、この方法だととてもじゃないけど不可能です。また、金額も手間かかかるわりには、満足できる価格で売れなそうな気がしていました。

3、鉄道模型買取業者へ売る方法

最終的にこの方法を選んだことになるんだけど、鉄道模型買取店へ売るのが手間も最小だし、買取価格についても満足できる金額をつけてくれる業者にめぐり合うことができました。こればっかりは運が良かったんですが、偶然にも鉄道模型買取ランキングを目に機会があり、その上位店が最寄の場所でした。これには運命を感じざるを得ないといった感じでした。だってたまたま見つけた鉄道模型買取価格の高い店が一番近いところにあったんです。もちろん、売った金額も高くしてくれましたし、何より家まで鉄道模型を全部とりに来てくれました。

出張買取という方法を取ったんですが、これだとわざわざ運ぶ必要もなく、本当に楽に売ることできました。ある意味ラッキーでしたね!!

 

投稿日:

Copyright© 本当は売りたくないが鉄道模型を売るハメに , 2019 AllRights Reserved.